テレフォンレディとは?仕事内容を徹底解説

テレフォンレディを募集する会社(プロダクション)に登録することで、お仕事を開始できるテレフォンレディ。
ここでは、そのお仕事の内容について基本的な事柄をまとめてみました。

「ボイスチャット」で高収入を稼ぐ!

テレフォンレディのお仕事は、文字通り「テレフォン(Telephone)=電話を使った会話」です。
具体的には、「ボイスチャット」を備えた「チャットサイト」を利用する男性を相手に会話をして、楽しいひとときを提供します。

「ボイスチャット」とは?

ボイスチャットのマイク「チャット(Chat)」は、本来は「雑談・お喋り」といった意味を持つ言葉。

チャットサイトは、文字だけでやり取りするメールチャットや、実際に声を交わすボイスチャット、さらにはリアルタイム映像をつなげてお喋りをするビデオチャットなどのコミュニケーションサービスを提供するサイトです。

主に男性向けであり、彼らは利用料金を支払ってチャットサイトを利用しています。

その利用料金がチャットサイトの利益となり、そこからプロダクション経由でテレフォンレディに報酬が支払われる仕組みです。

どんな人が利用してるの?

ボイスチャットの利用者チャットサイトを利用する男性は千差万別。

「異性とお喋りしたい」という思いは共通していますが、人恋しいので誰かと喋りたいという独身男性や、女性との会話に慣れたいという引っ込み思案な若者、メル友みたいな感覚で仲よく喋れる女友達を探したい人など、さまざまな男性が利用しています。

会話の内容は?

楽しく喋る女性テレフォンレディのお仕事において、「こんな会話をしなければならない」という決まりは一切ありません。

いわば、男友達とお喋りするような感覚で趣味の話をしたり、最近あった面白い出来事を披露し合ったりして盛り上がり、仲よく会話して楽しい時間を過ごせばOKです。

ただし、数あるチャットサイトの中にはエッチな会話を好む男性が多く利用しているアダルト系のところもあるので注意しましょう。

エッチな内容を会話に盛り込むことで高収入を得ることができます……が、逆にいえばそのような会話が苦手な方にとっては“稼ぎにくいサイト”といえるでしょう。

「在宅」と「通勤」について

テレフォンレディの働き方は、大まかに分けて2通りあります。
ひとつは、自宅の固定電話やスマートフォンなどを使う在宅ワーク、もうひとつはプロダクションが用意するチャット専門の個室を備えたオフィスに出勤する方法です。

気軽にできる在宅ワーク

在宅で仕事をする女性在宅のテレフォンレディは、何といっても「いつでも気軽にお仕事できる」という点が最大のメリットです。

チャットサイトは基本的に24時間稼働しているので(メンテナンスなどで使えない場合もあります)、朝方でも昼下がりでも、夕食どきのゴールデンタイムでも、深夜でも、いつでも気軽に行えます。

また、ハンズフリーのイヤホンマイクを使えば両手が空くので、たとえばお皿を洗ったり洗濯物を干したりしながらでもお仕事ができるのもポイントです。

土日だけ働けるダブルワークをお探しのOLさん、稼げるバイトを探している女子大生の方、また「昼間の空いている時間を有効活用して家計の足しにしたい」という主婦の方も気軽に始めることができます。

ちなみに、
「自分のスマホを使うのは不安」
「お喋りをした相手に番号を知られちゃうんじゃない?」

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、心配無用です。

テレフォンレディのお仕事をする場合、こちらから専用ダイヤルに電話をかけ、専用の回線を通して相手の男性と会話することになります。こちらの電話番号が相手に表示されることはありません。

設備が整った個室に通勤

電車通勤テレフォンレディが在籍するプロダクションの事務所に通勤するという方法があります。たとえば「家族に内緒で働きたい」など、在宅でテレフォンレディのお仕事をするのが難しい方におすすめといえます。

事務所には、ソファとパソコン、固定電話が設置された個室が並んでいます。

イメージ的には、ネットカフェの個室みたいなところと考えるとわかりやすいかと思います。テレフォンレディのお仕事上、防音がきちんとしているのでネットカフェより過ごしやすいといえるでしょう。

また、声を使うお仕事をより円滑に行うことができるよう、フリードリンクを用意しているところもあります。

テレフォンレディはこんな人におすすめ!

お喋りが好きな人

おしゃべり好きな女性何といっても、お喋りが好きな方におすすめといえます。

特に、「初めての相手でも物おじすることなく話しかけられる」「人と仲良くなるのが得意」という方は、その性格を活かして楽しくお仕事をすることができるかと思います。

テレフォンレディのお仕事は、「楽しむ」ことが大切です。
こちらが楽しい雰囲気でお喋りしていれば、その雰囲気は自然に電話の向こうにいる男性に伝わります。

つまり男性側も大いに楽しんでくれるので、その分だけ話が弾んで通話時間が長くなり、通話時間に応じて決まる報酬の額も高くなっていく……ということになります。

“すきま時間”に稼ぎたい人

家計を計算する女性たとえばここに、「パートやアルバイトに出て家計を支えたい」という主婦の方がいたとしましょう。

今の時代、お父さんひとりで家族の生活を経済的に支えるのは簡単ではありません。

そこで、「私も家族を支えるために働きたい」と考えるわけです……そのような方は、実際に多いでしょう。

しかしそこに、さまざまな壁が立ちはだかります。
たとえば、

・小さなお子さんがいるので長時間は働けない
・子どもは大きいけれど、その分、洗濯や料理が大変

などなど……。
実際に、そのような“壁”が原因でパートやアルバイトを見つけようにもなかなか見つけられないという方もいらっしゃるかと思います。

家事の合間にちょっとした“すきま”はあるけれど、その間だけ出勤できる便利な職場はなかなか見つからない……というわけでおすすめなのが、テレフォンレディのお仕事です。

テレフォンレディのお仕事は、基本的に在宅で行うことができます。
勤務時間の規定はなく、「1日●時間働かなければならない」という決まりもありません。

たとえば、

・家事がひと段落する昼前の30分間
・昼下がりの1時間
・夕食の支度後、ご主人の帰りを待つ間の1時間

など、小刻みに入れる時間だけお仕事をすることができます。

もちろん、主婦の方だけではありません。
空いた時間にちょっとしたお小遣い稼ぎをしたいOLさんや、勉強が忙しくてバイトのシフトを入れられない女子大生の方にもおすすめです。
あるいは、「働くのがダルくて現在絶賛ニート中」という方も、気が向いたときだけお仕事が可能なのでおすすめといえます。

容姿に自信がない人

容姿に自信が無い女性世の中には、「女性であること」を活かした高収入ワークが数多くあります。

たとえば、「男性とお喋りする」というお仕事の内容は共通しているキャバクラなどはその筆頭といえるでしょう。

店内に男性のお客さんをお迎えし、席についてお酒やお話の相手をして楽しい時間を過ごしてもらう、というのが基本。報酬額が高いという点も、テレフォンレディとの共通点です。

ただし、キャバクラをはじめとする「高収入ワーク」は、採否に「容姿の良しあし」が大きくかかわります。自分の顔立ちや体型に自信がないという方にとっては、ハードルの高いお仕事であるといえるでしょう。

しかし、テレフォンレディはキャバクラと違って「容姿の良しあし」が問われることはありません。
顔も体型も電話の向こうの相手に見られることがないので、「でも私、可愛くないし……」などと心配することなく、のびのびとお仕事をすることができます。

テレフォンレディ求人比較サイト!各サイトの特徴・口コミまとめ
タイトルとURLをコピーしました